>

洗面所やお風呂場の掃除

最後にお風呂に入っている人

お風呂に入りながら床を磨いたり、壁の汚れを取ったりするのが良い方法です。
それなら後からお風呂掃除の時間を確保しなくても良いので、時間を有効に使えると思います。
カップルで、最後にお風呂に入った人が洗うと決めておきましょう。
お風呂に入る時間が遅くなって、洗剤をスポンジに浸けて擦る時間がなかったら、お湯で洗い流すだけでも良いでしょう。

それだけでも、菌を落とすことはできます。
洗い流す際は、ぬるま湯を使ってください。
冷水では汚れが落ちにくいですし、菌も死滅しません。
また、掃除した後はしっかり乾燥させてください。
浴室に湿気が溜まっている状態だと、カビが発生しやすくなってしまいます。
掃除している意味がないので、換気扇を回しましょう。

顔や手を洗うついで

1日に何回か、洗面所を使う機会があると思います。
その時に洗う習慣を身に付けていれば、清潔できれいな状態を保つことが出来るので時間の節約になりますね。
ですので洗面所を使用する際には、汚れを見つけたらすばやく掃除してしまいましょう。
汚れたらすぐスポンジで擦ることが大切です。
汚れが付いていても、まだ間もない状態なら綺麗に落とすことができます。

放置していると汚れがこびり付いて、取れなくなってしまいます。
そうなったら掃除が大変なので、さらに面倒になるでしょう。
普段からこまめに掃除することが、洗面所を綺麗に保つためのコツになります。
カップルで、掃除ルールをよく決めておきましょう。
どちらかが掃除するのではなく、汚れに気づいた人が掃除してください。


TOPへ戻る